京都のシロアリ駆除歴40年
5年保証付きです。
お家の寿命を少しでも長くいたします。

京都のシロアリ駆除「3つの特徴」

京都でシロアリ駆除40年

5年間の安心保証

しろあり防除施工士登録9691号を取得

株式会社ラット ハチの巣駆除担当

京都市隣接エリアのシロアリ駆除はJA(農協)の指定業者の
株式会社ラットへ

京都のシロアリ駆除・シロアリ予防は株式会社ラットへ

・昭和54年創業 駆除歴40年以上
・JA(農協)の倉庫・施設の駆除予防対応している安心業者
・シロアリ再発5年間の保証付き

京都でシロアリ駆除40年の実績

京都で昭和54年創業で、シロアリ駆除業者として40年以上の実績になります。

avatar
株式会社ラット 秀島
長年に渡って京都での地域密着シロアリ駆除を活動させていただいているのも、皆様のご支持あってこそと思っております。

シロアリ駆除は業界歴の長い業者を選ぶことが重要と言われています。

シロアリ駆除は5年保証が通例となってきていますが、その間に依頼した業者がなくなってしまうと、保証も受けらなくなってしまいます。

シロアリ駆除を行うための資格は法律的には必要なく、誰でもシロアリ駆除業者として名乗れてしまうため、有象無象の業者がたくさんいるのが実状です。

費用の安さなどに惑わされず、駆除歴の長い業者にご相談ください。

京都シロアリ駆除後5年間の安心保証

京都シロアリ駆除後の5年間保証をおつけしております。

シロアリの薬剤は最長5年の効果が期待できることから、5年間の保証が一般的になっています。

シロアリ駆除後にシロアリ被害が再度発生した際には、保証期間中は何度でも無料でご対応いたしますのでご安心ください。

avatar
株式会社ラット 秀島
昔のシロアリ駆除剤は10年の効果があると言われ10年保証も多くありました。しかし、安全性や環境への配慮もされ、最近のシロアリ駆除の薬剤は、安全性も高くなっていますのでご安心ください。昔と違って匂いもほとんどしません。その分、効果は最大5年となっています。

シロアリは5年保証が通例となっていますので、5年以下の業者は選ばない方が無難です。

保証期間中は何度でも無償対応ですが、以下の場合は保証対象外となりますのでご承知おきください。

・家の増改築を行った場合
・天災や劣化で雨漏りや漏水が発生したり、洪水で床下に水が入り込んだ場合
・ヤマトシロアリ以外の別の種類のシロアリが発生した場合

家の増改築を行いますと、当社にてシロアリの薬剤処理がされていない箇所が発生します。そこからシロアリ被害が出てしまうため、保証対象外となってしまいます。
増改築した部分は再施工することになります。

雨漏りや漏水、浸水では、シロアリ薬剤が流れてしまいますので保証対象外となり、再施工が必要となります。

シロアリ被害の9割はヤマトシロアリです。
ヤマトシロアリに対する薬剤処理を行い予防も兼ねていますが、別のシロアリである、アメリカカンザイシロアリやイエシロアリが発生した場合には、保証対象となります。

上記以外は、シロアリ駆除施工を行った状況と変わらない限り、保証対象となりますのでご安心ください。

事前にリフォームなどご予定がある場合は、ご相談ください。

JA(農協)の指定業者の信頼としろあり防除施工士取得の安心

「安心と信頼」と謳う業者が多く、言うのは簡単ですが、きちんとした裏付けがあってこそだと思います。

当社の株式会社ラットは30年にわたりJA(農協)の指定業者としていただいております。
シロアリ駆除業者として信頼いただけるよう、シロアリ駆除技術、お客様へのご対応、シロアリ駆除の適正価格、アフターフォローをしっかり行います。

しろあり防除施工士として登録9691号を取得しています。
シロアリ駆除を行うものとして、しろあり防除施工士の登録はやはり必須です。

シロアリに対するしっかりとした知識あるものが、責任を持ってご対応いたします。

京都ご対応エリアのシロアリ駆除の現地調査・お見積り無料です

羽アリが出ている、シロアリかもしれない、など、シロアリかな?と思ったらまずはご相談ください。

京都シロアリ駆除の現地調査は無料でお伺いいたします。
現地調査の際の交通費や駐車場代なども一切いただきませんのでご安心ください。

現地調査後、シロアリ駆除費用のお見積金額をご提示いたします。
お見積りまでは無料です。

お見積金額ご提示後すぐにご決断いただく必要はありません。
ゆっくりご検討いただき、必要な際にご連絡くだされば結構です。

シロアリ駆除に、お気軽にご相談できるよう努めております。

シロアリ駆除の作業

シロアリは黒アリ同様に自然界にはどこにでもいる存在ですので、どのようなお家でもシロアリ被害のリスクはあります。
そのため、定期的な検査と予防が最も効果的です。

シロアリは5年ごとの定期検査と予防としての薬剤散布が一般的です。

シロアリ被害が発生するほとんどのお家では、この5年ごとの定期検査をされていません。

一度、建物内にシロアリが侵入しますと勝手に居なくなることはなく、家の全ての木材を食べ尽くしてしまいます。

シロアリは木材の中に入り込んでいることもあるため、シロアリが出ていないくても被害が発生していることもあります。

床下に潜って、シロアリが被害が発生していないか確認していきます。

シロアリの蟻道をチェック

シロアリが入り込んでいるかどうかは、床下の木材の確認とともに、シロアリの蟻道が発生していないかもチェックします。

シロアリは極端に乾燥に弱いため、普通に地面を歩かずに蟻道と呼ばれる通り道を作ることがほとんどです。

シロアリは自ら蟻道と呼ばれるトンネルを作って乾燥から身を守りながら移動し、建物内の木材へと到達していきます。

床下が土のままの場合は特にシロアリ被害のリスクが高くなりますが、コンクリートであっても蟻道を作って簡単に侵入してきます。

シロアリ被害のチェックは木材の確認と蟻道を見つけての調査となります。

シロアリ駆除専用の薬剤を散布

シロアリ駆除は基本的にシロアリ対策協会が推奨している薬剤を被害が発生している木材や地面に直接吹きかける方式で散布していきます。

当社ではシロアリ防除施工士(登録9691号)を有しており、シロアリ駆除専用の薬剤を散布面積に合わせた適正容量と適正濃度に希釈して使用します。

シロアリ駆除作業 薬剤散布

シロアリ薬剤散布は木材に散布する木部処理と地面の土やコンクリートに散布する土壌処理の2種類を行います。

シロアリ駆除の作業写真

シロアリは1匹でも残っていると再発してしまいます。

シロアリ防除施工士の資格を持つものが、適正量で適切な箇所にきちんと散布しないと施工漏れが発生し、知らぬ間に家の土台がシロアリに食われてしまいます。

阪神淡路大震災で亡くなった方の8割が家が倒壊したことによる圧死でした。
そして、倒壊した7割以上の家にシロアリ被害が発生していたと言われています。

シロアリ被害は家の強度を落とし、資産価値も下げてしまいます。

シロアリが見つかる前に早め早めに検査と予防をお勧めします。

京都でのシロアリ駆除費用について

京都での一戸建てのシロアリ駆除費用は1坪あたり4,000円〜となっています。
シロアリがどこまで広がっているか、被害の深刻度合いによって変わります。

シロアリ駆除の見積りを取ると1坪あたり4,000円〜9,000円くらい(1㎡あたり1,300円~3,000円)と業者によってマチマチです。

昔と違って、今の薬剤は効果が高く、使用する薬剤も業者によって違いはほとんどありませんので、高額な費用を支払う必要はないと考えます。

それよりも、シロアリ5年保証が一般的となっているため、どれほどの社歴があるのかが重要だと考えます。

保証があっても会社がなくなってしまっては意味がありません。
実際に会社が倒産してしまい、当社にご相談される方もいらっしゃいます。

当社の株式会社ラットは昭和54年に創業した駆除歴40年以上の企業ですので、どうぞ安心してご相談ください。

また、JA(農協)の倉庫・施設の駆除予防もご対応していますのでご信頼いただける会社だと自負しております。

シロアリ駆除の費用は1坪あたり4,000円~にてお受けしております。

まずは、お見積り・現地調査のご依頼ください。
無料でお伺いしています。

お気軽にご相談ください。

株式会社ラット ハチの巣駆除担当

京都市隣接エリアのシロアリ駆除はJA(農協)の指定業者の
株式会社ラットへ

京都のシロアリ駆除・シロアリ予防は株式会社ラットへ

・昭和54年創業 駆除歴40年以上
・JA(農協)の倉庫・施設の駆除予防対応している安心業者
・シロアリ再発5年間の保証付き